スタッフブログ

【東京店】12月9日 湯河原の坂道にて。

2015/12/09

絶対に配達で笑ってはいけない。
温泉旅館でお馴染みの湯河原まで配達に行ってきました。
ほぼ熱海です、ほぼ箱根です。

湯河原は、熱海同様に急な斜面がとにかく悪戯に多く、それに対して建設物があって
配達先も急坂のスーパー斜面の上にそびえ立った場所にあり

運転するトラックもタイヤを空回り、空回りさせまくる中で
一人で汗だくでツッコミをしながら運転していました。ありえない坂です。

お客さん「ここにトラックを付けて下さい」
ワタクシ「教習所でこんな急坂で車を停めてはいけないと習いました!」
…なんてことは、もちろん言いません。

お客さん「前に出過ぎてるんで、ちょっとバックして下さい」
ワタクシ「この急斜面をバックで上がれとか無茶振り言うんですねお客さん!!」
…なんてことも、もちろん言いません。

完全にタイヤが空回り、くるくる、ブルブル、全然上がりやしません。

お客さん「あーやっぱり、上がらないですよね?」

えっ???

ワタクシ「これは三菱のキャンターであって、パジェロじゃないんですよ!!!」
…なんてことは!もちろん!言いませんでしたが!

01

とにかく、ご覧の通り急です。
みなさんアルミで行かないように気を付けてください。